落とし込みブログ
~釣りに行けないときも釣れズレに~
また今度
釣りにいこうと思っていたが

朝起きて背伸びをしたら

ピキッ…


しまった、腰やったかな
そうひどくないかなぁ。


でも、だんだん歩きにくくなり

体が曲がってきて

整体に行って、 これで治るでしょう。と思っていたが

4日経って…ようやく体が真っ直ぐになったかな。

釣りはあきらめ。



…。
明日からまた入院

そう、再発です。
去年の手術から約1年
今度の症状は切除手術では効果ないと。
別な治療術となりました。



しばらく病院で不自由な生活です。


出てきたら、またやりましょう。



takatihonosora.jpg



博多へ
お酒を飲むことがなくなった僕は、殆ど博多の町を歩くことがなくなった。

最近は、家でちまちましたり、プールで運動をしたり。

案外、することがあり、釣りにでも行くと1週間はあっという間。


大分に釣りに行き、次はサンバ釣りにいくわずかな間に、連れ合いとの時間も大事に。


今回は十年くらい足を向けていないんじゃないかな、いや、それ以上かも。

川端に焼肉を食べにふたりでいくことに。


途中、櫛田神社に寄る。

櫛田神社

案外、人がいます。


目的地の大東園

ここもいっぱい。

大東園

美味かった。

すぐそばには中洲がある。

本職のときは付き合いで、ホントに付き合いで朝までいたね。
そして次の日は普通に勤務だったなあ。

もともと悪い肝臓、散々いじめていたんだな。



川端商店街を通って。

アーケードを歩いたのは何十年ぶりか。

川端商店街


あの頃より、すごく活気があってびっくり。

外国人がたくさん。


ふたりでゆっくりした1日。


次の日はサンバ釣り(笑)



日比

アタリは1回もなし(´▽`)ノ


ま、こんなふうに結構 忙しい。




買い物
台風が近づいてます。

釣りはおろか餌とりもはばかられます。

ま、元気なキ印はそれっ!と、繰り出しているだろうけれど

この歳になると、川に流されたり、波にさらわれたりのくちになるのが〔オチ〕でしょう。


で、また、行きました。

みなみの里

みなみの里



復興弁当が販売されると知り、少しでもたしになればと。

豪雨災害に合った朝倉市・筑前町・東峰村の特産を素材に作られているとか。


弁当ゲット。50個販売らしいかったけど、10時についたのにもう5,6個しか残っておらずセーフ。


他にもブルーベリーや出来たてパン、果物、野菜、たくさん買って、ヨメさんも満足そうでした。



帰って弁当いただくと、美味かったです。


復興弁当



宮崎旅行 続き
釣りから遠ざかるけれど…

7月30日 起きると

16時ぐらいになっていた。

この日は福岡からずっと山も海も水蒸気のようなもので覆われて視界が悪い。

せっかく宮崎にきたのに海も山もすぐ近くの景色もかすみがかかったようになっています。

遠くは白い霧の中で全く見えないので少しがっかり。






せっかくなので、下のプールに行く。ソファでのんびり。

17-7-30seagaia2 (1)


夜になったら花火が なかなかでした
若いねーちゃんも (^o^)
17-7-30seagaia3.jpg



ここいらはあまり楽しめそうにないので(釣り具があれば楽しかったかもだけど、ね。)

高千穂を目指します。

途中の日之影で天翔大橋に寄る。なんでもコンクリートアーチ橋として日本一だそうな。
きれいな形でした。ただ、ここでも空はしらけて見えましぇーん。

17-7-31tensyouohasi.jpg

雨が一つ二つ落ちてきたので高千穂峡は明日にして 

まず、天孫降臨の地として伝えられる槵觸の峯(くしふるのみね)にある槵觸神社です。

ここは、だ~れも参拝してなかったけれど、それもあってか静かで厳かで神を近くに感じましたね。
17-7-31kusihurujinjya (1)



つぎは天岩戸神社。
西本宮を参拝。
いやいやなんか厳粛です。伝説が目の前に存在していますよ。

17-7-31kusihurujinjya (2)

天岩戸も神主さんの案内で特別に見せてもらいました。写真は禁止。
遠くから拝んだだけで、大昔は18mほどあったらしい穴はがれきでたてに細くふさがりつつありました。


少し歩くと、天安河原という渓谷があり、ここもなかなかの霊験でした。
説明では「天照皇大神、天岩戸へ御籠り遊ばれた時に、八百萬神は天安河原へ神集神議りになった事を古事記等に記してあります…。」とのこと。河原の一角にある「仰慕窟(ぎょうぼがいわや)」を写真に撮りました。


願い事が叶うらしいので、二つばかりお願いしてきました(^o^)

17-7-31amaoniwato-tenangawara1.jpg

17-7-31amanoiwato-tenangawara.jpg



夜は、神楽を見に行きました。
これも思ったよりよかったです。

17-7-30seagaia2 (2)



さて、最終日

まず、高千穂神社
いや~!! これはさすがに感じました。

建物もだけれど、大体、鳥居の前に来たとたんに雰囲気が…!
周りの木の大きさも見事な歴史もん。
源頼朝寄贈の鉄の狛犬なんてあるんだから

17-8-2takatihojinjya.jpg

おもわず お守りを求め、おみくじをひくと
「大吉!」

叶いますよう
    病気平癒



高千穂峡へ
 ウン十年前に連れていったのにヨメさんは
「覚えていない。」
今度は芯までしみこませてやろうと
暑い中、遊歩道を歩きました。往復1時間 はぁ。
しみ込みました(汗)

17-8-1takatihoyuhodo.jpg
(苔むす木陰に木漏れ日  
釣りもいいけれど これもまた )


17-8-1takatihokyou2.jpg
(ながい~ ちなみに写真撮しているのが
ヨメはん)

17-8-1takatihokyo.jpg
(きもちいいー…歩いてかなり参ってますが)


最後の場所は 通潤橋
地震の復旧中で近くにも寄れなかったし、水も噴き出さなかったが、まぁいいでしょう。
17-8-1tuujyunkyou.jpg



天気が今一で 海も山も夜空も見えなかったけれど、思い出になる旅行でした。


来週近場で釣りですかな。


宮崎旅行
ヨメさんが行ったことがないというから

連れていきます

今回は釣具はなし

高速道路を3時間ちょい走って宮崎インターを降りる。

南国らしくフェニックスの並木を見ながら
17-7-30miyazaki-syasou.jpg


まず青島
17-7-30aosima.jpg

17-7-30aosimayayoibasi.jpg


海鮮丼を食べてと
17-7-30aosima-kaisendon.jpg


鬼の洗濯岩で洗濯(笑)

17-7-30oninosentakuiwa.jpg



堀切峠から日南海岸を眺めました。台風の影響か荒れています。
17-7-30horikiritoige.jpg



ホテル到着

17-7-30seagaiaseraton.jpg


夕食まで少しねます




copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.