落とし込みブログ
~釣りに行けないときも釣れズレに~
釣りのアイデア実証編
3月11日に載せていた「釣りのアイデア」の
チェンリングとバネ状のストラップ。


何に使ったかというと、竿に道糸が粘り着くのを解消するため。


ズーム部分のワンタッチガイドができないかと釣行記に書いてたら、
ある方から、自分はチェンリング使ってます。ってメールが来た。

ホー! そんなこと全く思いつかなかった。



やっぱり、一人より3人、3人より10人集まれば、いろんなアイデアがでるモンだなぁ


それなら、せめて粘り着きだけは解消できるかも、簡単やし。

と、さっそくおもちゃ屋で99円で買って(安っ!)
付けてみた。

丁度ズーム部分にピッタリの大きさで、ちょっと安っぽいけど遊動できるし簡単でいいんじゃない?
チェンリング



で、ついでにほかのガイド間隔が広い部分へも付けようと思ったら、大きさが合わない。


う~ん…。


なんか、いいものないかなぁ。

こんなこと考えてるときが一番楽しいんだね。


そのうちパッと浮かんだ。


バネみたいにくるくるしてるのでいいなら、ストラップのバネのようなヤツ、使えるかも。

しかも柔らかいし、結構、サイズあるし。



つうことで、早速、100均で買ってきて、切って竿に取り付けた。

ヘチ竿にも、ガイドとガイドの間に。
ストラップ改
ちなみにリングの横の竿のふくらみは以前、同じ目的でエポキシを盛った跡。
盛り方が足らなかったようで、効果はあまりなかった。


振り出し竿の穂先の間にも、
ストラップ改2



んで、実験。

丁度、雨が降った釣行日。



劇的とは言えないが、糸の出は結構スムーズになった。

竿自体に、ワックスなどで撥水処理してもあまり効果はでなかったので、

ま、好き好きだけど、これは、案外、使えますじぇ。






チヌ落とし込みシルバーステージ21

サンバ用 リール
オラクルVLA V

オラクルVLA V 横

オラクルVLA V 裏

これは ティムコのオラクル(ORACLE)VLA V というフライリールです。

ラージアーパーで大きめです。

●外径:97mm
●スプール幅:28mm
●重量:175g
●ドラグ:ディスク
●バッキングラインキャパシティ:WF6F+80m(20lb.)
●ワンウェイクラッチで左巻き、右巻きの交換も簡単

ナチュラムでは8400円で売ってます。

チヌ駒用には必要以上にデカイです。


何に使うんか?

サンバ釣りです(*^_^*)

10号ラインでも余裕で巻けますね。


ドラグ式なので、ドラグがきく向きへの回転がドラグを緩めても鈍いです。
それにラチェット音がするようになっているので、カリカリ音がする上に、ピンがスプールに当たって回りが制限されます。

ドラグもラチェット音も僕には余計なものです。

普通のチヌ駒のように、音もなく静かに正方向も逆方向もスムーズに回ってほしいのです。


んで、分解しました。

で、ラチェット音用のピンをはずしました。
ドラグを締める3つのピンもはずしました。


これで、普通のチヌ駒のようになりました。

あとは使うだけ。

でも、出番は秋になりそうです(^_-)





チヌ落とし込みシルバーステージ21
釣りのアイデア
チェンリング

ストラップ

この二つの種類のものには共通点があります。


これを釣りの便利グッズとして使ってみようと考えてます。

目的は同じ使い方をします。
下の物はこのままでは使いません。



ある人からいただいたメールの提案がヒントになりました。


まだ、実際に使っていないので何ともいえません。
ひま
3月は前半、鹿児島への釣りで修行モード。

少しだけお休み気分になると、ひま。

そこで、なにやらはじめました。
机の上は、もうガチャガチャ。

実はもう3週間もアーじゃない、コーじゃないとやってることがあるんです。

実に楽しい

さて、何が始まっているのでしょう。

いつかお話します。


釣りの工作

ロッドドライヤーが
copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.