落とし込みブログ
~落とし込みやらないときはこんな日々~
吉報と危機一髪
博多沖防で、年なしが1日に2枚も出たゲナ。
それもAMA会員にだから、腰の痛みも吹き飛んで、むらむらと燃えだした。
何しろ、沖防は50UPは年に何枚しかでないのに、今日(金曜日)も出たようで、今年はもう4枚目(と思う)
雨は一向に降る気配はないが、海はそれでも去年と違ういい展開を見せている。
自然は不思議。ま、だからこそ飽きないんだが。

それで、腰の痛みはまだあるが、土曜日は釣りに行こうかと思い、1週間ぶりに餌のところに行くと
「おや」
水槽の1つが少し濁っている。
よく見ると、なんと、循環器のポンプが止まっているではないか。
あわてて、カニさんを点検して、生きているのを確認して。ホッ。
このポンプ、相当前のもので、たぶん寿命だったみたいだが、早く気がついてよかった。
上の濾過装置の綿はもう乾いていたので、止まったのは数日前のようで、エアーが効いていたので
全滅が防げたようだ。
早速、濾過セットを、買ってきて一安心。

こまめに見てやらないと、これからは水が減ったり思わぬ悲劇になるので注意しとこうっと。
冷蔵庫イガイは結構、環境がいいようで、しっかり生きている。
さて、明日はいい釣りになるといいけど…。



チヌ落とし込みシルバーステージ21
つゆ?
梅雨に入って一週間以上になるが、雨が降らない。例年より、降雨量が30%ぐらいしかないということで、渇水が心配。
 それに海もこのままじゃ、いきなり赤潮ってことになるんじゃないかとこちらの方が心配。
 今時期は、トロフィーサイズを求めてさすらうんだが、仕事の都合で思い通りの釣行ができない。
 今年は、カニさんに、貝さんしっかり待機をしてくれているのに、釣りがまともにできるのは7月中旬ぐらいからかな。それまで、沖防にちょこちょこ行って、ミニ修行をしておこーっと。


チヌ落とし込みシルバーステージ21
す、水槽が!
カニ水槽
沖防に釣りに行こうと、朝起きて、家の裏の餌コーナーに行くと、なんだか地面が湿っている。
しばらく雨降ってないのに、なんで~?
と思いながらも、おもむろに、冷蔵庫から飼育カラスガイを取り出し、
今度はカニを少し、と思って、ふと水槽に目を移すと、
あ”-!!
2つあるカニ用水槽の1つの水が空っぽになってる。
ヤバ! ヤバ~!
よく見ると、家の壁側の方のガラスが割れている。
こ、これは…。
おそらく、何度となく地震・余震が続いて、ヒビが入ってて、たぶん、昨日の夜中も余震があってヒビが水圧に耐えられなくなって、一気に割れたのだろう。
カニは、まだ全員無事のようだ。おー、よしよし。大変やったねぇ。
 濾過器のモーターは水のない水槽で回り続けている。あぶね~。
急いで、隣の水槽にカニが入ったカゴを移して、何とか救出をおえたが、う~ん。対策を考えないと、また同じことになるかも。

 それで、沖防で釣りした帰りに(1回もアタらなかった)ホームセンターで、深めのコンテナを380円で買ってきた。60cm水槽より小さめの35リッターだが、適当な大きさがこれしかない。
人工海水も2袋、25リッター用一袋690円なので、こちらの方が高くつく。
 
 セットすると、写真のように濾過器もギリギリはまって、何とかうまくいった。ホッ。(コンテナの向こう側に置いてあるのは大型水槽用エアーポンプ)
 なんだか、エサのことばかりやってて、肝心の釣果がでないなぁ。



チヌ落とし込みシルバーステージ21
copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.