落とし込みブログ
~釣りに行けないときも釣れズレに~
海へ山へ
昨日は博多沖防で、北からの強風の中、波しぶきをかぶりながらの釣り。

夕陽が低くなるまで海にいて

博多湾の夕陽


今日は、実家に帰って、畑仕事。

去年からこんな感じの休日が多い。



昨日、しぶきにかかっているときに母から電話。

電話があると、ドキッとする。
この気持ちはなかなかのものだ。
もしかして…

「スナックエンドウとりにこんね。」
ホッ。


母の日だし、釣れたメイタをもって行ってくるか。


実家は海とは一変して、緑の匂いが漂っている中で豆を収穫して、またうねを作って支柱立てなどして
実家の畑



今回はそそくさと帰る。





自分の家でもすることがいろいろあるし。



まあ、元気そうな両親を一週間ぶりに見て、ホッと家路に就く。




価値観の相違
雑草


これは雑草。

ある家の道路との間のコンクリの隙間から生えているまぎれもない雑草だ。
ぼけているから少し見にくいけれど



今日は 釣りに行こうと思っていたのだが、大掃除の予定だったことを忘れていて

朝から家の中のハタキ掛け、雑巾がけ、掃除機掛け、換気扇の掃除、電気のカサ、ワックス、風呂のタイル・目地の汚れとり、外掃除、雑草抜き、木の剪定などなど。頑張ったが昼過ぎまでかかって

釣りに行くのはあきらめた。





夕方、散歩をした。

今の季節に散歩をすると、新緑が香しく、花々があちらこちらの家の庭にきれいに咲いていて実に気持ちがいい。
5月の花
5月の花2

その花を見ながら歩いていて ふと目に入ったのが、この雑草。

画面では見づらいが、濡れているのだ。

おや? 犬のション便?

と思ったら2mほど先の雑草も濡れている。


水がかかっている。


なんで~?


と思って先を見ると


なんと、その家の女の人が ジョウロで水を雑草にかけているではないか。




へー、このひと、雑草を抜かずに育てようとしているんだ。



午前中、同じように家の周りのコンクリから出た雑草を、僕はことごとく抜いたのを思い出した。




人って いろんな考え、いろんな価値観をもっているんだなぁ
ということが、ものすごく分かりやすい光景だった。

GWは
もう5月になってしまった。
日々1日を過ごすのがやっとかっとの毎日。
何をしたかと尋ねられても ただ今日と明日のために何かをしていたとしか答えられない日々だった。

やろうとしていることに計画が立てられない生活ほど歯がゆいものはないが、現実そうせずにはならないのだから今のところあきらめだ。

せめて釣りでもして精神のバランスをとGWを待ち望んでいたが、雨雨の毎日。

雨でも釣りはでき釣果は伴わなかったがそれでもよし。


しかし実家の畑仕事ができずにいた。
今日も晴れの予定なのに朝から小雨が降っている。痺れを切らして実家に帰ったら雨も止んでなんとか草取りぐらいはできてホッ。

密度の濃いGWもあと2日で、また戦争のような日々が始まる。

早くこちらのペースにもっていきたい今。
copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.