落とし込みブログ
~落とし込みやらないときはこんな日々~
散歩中の楽しみ
余裕ができて体調もいいときは、できるだけ歩くようにしている。


何のためか。

多分に漏れず健康のため。
落とし込み釣りで疲れないため。
それと太ってしまったのでズボン、特にレインスーツのズボンのボタンを留めたい。




これがなかなか続かない。


腰が痛い。ふくらはぎが痛い。血圧が高い。雨が降っている。寒い。暑い。PM2.5がひどい。などなど言い訳はたくさんある。


2週間ほど前は、腰が痛くてダメだったからそれ以来だな。





ただ、歩いていると、いろんなことを発見できる。

季節の変わり
  日差し、気温、草木…

風景の変化
  田畑が埋められる。建物が建つ。さら地になる。

知らなかった・気づかなかった場所がある。
などなど

早足で歩きながらそんなこんなの発見や感慨が楽しいのだ。




今日はと。

いつも歩く途中に寄って拝む近くの神社

kihunejinndya


昔は奥まで森が広がっていたのに、神社の後ろに行ってみると木々のすぐ向こうに家がたくさん建っている。
だんだん鎮守の森も浸蝕されちまって神様も窮屈やろな





kappaike

水際はうっそうとした草や木が生えた自然の護岸だったのに
最近の工事ですっかり人工物となった
昔は小さかった息子がカッパがいるといって「カッパ池」と名付けていたんだが
そんな雰囲気なくなったな。
夢や幻想はコンクリに埋まっちまった。



今は季節がいいのでたくさんの花や実や若芽が楽しませてくれる。


そんなのを眺めながら、大きめの池の周りを歩いていると

発見

穴から…おもしろが2つ

まず これ
なんだろう穴から

がけのコンクリ水穴から蜘蛛の巣のように伸びた光る跡。
他の穴からも同じように広がっている。


何かが何度も何度も頻繁に穴からはい出て、その粘着物の跡が光っているのだろう。

たぶん、ナメクジかな~?

しかし、あらためてみると 面白い。




次、
穴から木


説明いらないな。ど根性!




こんなたわいもないことにも気を引かれ、あるいはまじまじと観察しながらの散歩。続くといいが。



遊動ガイド制作
ロッドドライヤー 作動中




久しぶりに、自作のロッドドライヤーが動いています。


ときどき役に立つのね。



落とし込みの前打ち竿の穂先以外をテレガイドにしていたんだけど、


超前に仕掛けを飛ばすとき、雨や霧の天気だと飛びが悪い。



んで、穂先部分も遊動ガイドにしようとやっているんです。




写真は作ったガイドを別な使い古しの穂先に通して、カシューを塗って乾かしているところ。


乾いたら、本来の穂先に付けて完成。





大体、あり合わせの物で作る。

作品には仕上げない。
壊れたらまた作ればいいやという程度の仕上げかたで短時間でできるものを作る。

あくまでも竿も道具なので、機能すれば十分。そして修理がしやすいように。

置いて眺めるために作るんじゃないから。




今回は、持っていたUガイドと、遊動部分を作るため古いチューブラ穂先を活用。

ミニクロガイドより、Uガイドの方が耐久性はあると思うのです。

Sicを使うほどの改良じゃないし。



穂先を移動するリング部分は古いチューブラ穂先を4mm程度の幅のリングになるようにカッターを回しながら切り出す。


(やり方は昔、作っていた権藤さんに聞いた。彼、結構、凝り性なんです)




〇 まず、元の穂先のUガイドを取りはずす。これが若干時間が掛かる。

〇 元の穂先のガイドを止めたい場所の径に合うように、チューブラ穂先を適当に切って合わせて遊動部分のリングを作る。

穴が大きすぎたら小さめの部分を切って合わせていく。

穴が少し小さかったら先のとがったヤスリで内側をこすって径に合わせる。

なかなか止めたい箇所にリングの大きさが合わないときは、瞬間接着剤を穂先の止めたい部分にちょっとだけ付けて強制的に止まるようにする。但し、その下のガイドは通り抜ける程度に調整する。

というように。これも少しだけ時間がかかる。

余ったガイド素材
( 今回使ったUガイドと、径が合わなかったチューブラ穂先部分 )






〇 リングを作ったら、最初の写真のように古い穂先を通す。(これは以後の細かい作業がしやすいように)
 足を短く切ったUガイドをまず、瞬間接着剤でリングに止める。


〇 それに糸を巻く。

〇 ロッドドライヤーを回しながら、カシューを筆で塗る。

(エポキシ2液も持ってはいるが、手間がかかるのでカシューで済ます。好きなオレンジ色が切れていたので、しょうがなく黒にした。)

ここまでで、約3時間程度でしょうか。0円です(笑)

ガイド 乾かしている
( 遊動Uガイド 乾かし中  美しさは求めていません )



あとは、カシューがが乾いたら本来の穂先にセットしてトップガイドを付ければ終わり。


次の釣行が楽しみになります。



自宅待機
ゴールデンウイーク

3日はカァちゃん命令の大掃除

1日じゃ大変と思って、前日にも一人で小さな庭の木の剪定や草取りをして

3日は室内の家具の移動や整理や掃除


4日はキス釣りにでも行こうと思っていた。


ところが朝起きると

「イタタ…タ…。」


腰が痛すぎて歩けない。


2日間、腰を使いすぎたせいで。



こりゃダメだ。はぁ…


しぶしぶ 家でちまちまと過ごすことにする。


これは何をしているかわかるかな。

新種キノコの栽培じゃございません

おもり2




おもり




あり合わせの物で、自作道具はたいていこのようにおおざっぱ。




キス釣りやディープな落とし込みに使おうかと。




ああ、こんなのもついでに


てんや







copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.