落とし込みブログ
~釣りに行けないときも釣れズレに~
散歩中の楽しみ
余裕ができて体調もいいときは、できるだけ歩くようにしている。


何のためか。

多分に漏れず健康のため。
落とし込み釣りで疲れないため。
それと太ってしまったのでズボン、特にレインスーツのズボンのボタンを留めたい。




これがなかなか続かない。


腰が痛い。ふくらはぎが痛い。血圧が高い。雨が降っている。寒い。暑い。PM2.5がひどい。などなど言い訳はたくさんある。


2週間ほど前は、腰が痛くてダメだったからそれ以来だな。





ただ、歩いていると、いろんなことを発見できる。

季節の変わり
  日差し、気温、草木…

風景の変化
  田畑が埋められる。建物が建つ。さら地になる。

知らなかった・気づかなかった場所がある。
などなど

早足で歩きながらそんなこんなの発見や感慨が楽しいのだ。




今日はと。

いつも歩く途中に寄って拝む近くの神社

kihunejinndya


昔は奥まで森が広がっていたのに、神社の後ろに行ってみると木々のすぐ向こうに家がたくさん建っている。
だんだん鎮守の森も浸蝕されちまって神様も窮屈やろな





kappaike

水際はうっそうとした草や木が生えた自然の護岸だったのに
最近の工事ですっかり人工物となった
昔は小さかった息子がカッパがいるといって「カッパ池」と名付けていたんだが
そんな雰囲気なくなったな。
夢や幻想はコンクリに埋まっちまった。



今は季節がいいのでたくさんの花や実や若芽が楽しませてくれる。


そんなのを眺めながら、大きめの池の周りを歩いていると

発見

穴から…おもしろが2つ

まず これ
なんだろう穴から

がけのコンクリ水穴から蜘蛛の巣のように伸びた光る跡。
他の穴からも同じように広がっている。


何かが何度も何度も頻繁に穴からはい出て、その粘着物の跡が光っているのだろう。

たぶん、ナメクジかな~?

しかし、あらためてみると 面白い。




次、
穴から木


説明いらないな。ど根性!




こんなたわいもないことにも気を引かれ、あるいはまじまじと観察しながらの散歩。続くといいが。



copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.