fc2ブログ
落とし込みブログ
~落とし込みやらないときはこんな日々~
トップルアーでチヌ
カズン・ビーさんから レポートが届いた。

前回は、落とし込みで年なしチヌ。

今度は、ルアーで。それもポッパー。


何でもこなしますね。


ルアーでのチヌ釣り。なかなか釣れないんですけど、今回はクロダイ・キビレと結構な釣果があったみたい。


以下、カズン・ビーさんより。


最近、ルアーにはまってて、ポッパーでチヌが釣れるので、レポート送ります^^


今までの実績から、潮位が低い時間が釣れ時だとわかっていたので、夜明けごろ(5時50分)の最干潮(5時40分)前1時間~後2時間の合計3時間程度の勝負かな、と思ってました。

空が白み始めると、あちこちで、水面に波紋ができます。ルアーに反応したチヌもこんな波紋を見せた後、ルアーにアタックしてくるので、期待がもてます。

ルアーは8.5㌢/10gのイワシカラーのポッパーです。(TBで400円くらいで安売りしてるルアーですが、高実績!)釣りはじめてすぐ、Mくんに35㌢くらいのキビレがヒット。続けて同サイズが僕のルアーにもヒット。Mくんはリリースしましたが、僕はキープ。そのあと、20㌢くらいのキビレメイタが僕のルアーに立て続けにヒット。でも小さいから全部リリースです。

そのあと、最初に釣ったキビレなみに引く奴が!メッキでした。それを見て、目の色が変わるMくん。そして、ヒット!僕にもメッキが来た~とか叫んでいたら、それよりも明らかにでかい・・黒いほうのチヌでした。48㌢くらいかな?アタリが遠のいてきたので、場所移動。するとまたヒット!今度は僕のルアーにフグ・・


とにかくヒットの瞬間が見えるから楽しいのです。まず、ルアーの周囲に波紋が広がりそして次の瞬間にガツンとヒット、という感じ。水しぶきが上がることもあります。一度失敗しても、何度もアタックをかけてきます。

そして、いちばんの大物。Mくんが投げたルアーの着水地点より船の手前に大きな波紋ができて、そこにルアーがついたら食うぞ、食うぞ、といってたらまさにそこでヒット!!50オーバーの黒いほうのチヌでした!

僕も黒いほうのチヌを釣りたい、とか言っていたら、いい感じのアタリ。けっこうひきました。体高のあるキビレ、41㌢でした。
カズン・ビーさんのルアーでチヌ

その後は20㌢くらいのメイタがちょこちょこアタックするけれど、大きい奴が来なくなりました。干潮から4時間くらいがんばってキープサイズ4枚、メイタサイズはその倍、フグにメッキ、とあきない釣りでした。

もって帰ってさばくと、キビレの腹からは貝殻がでてきました。カラス外貝ではなく、アケミ貝みたいな色してました。キビレも貝食うんですね。



もじりの後のバイトの瞬間がたまらないトップルアーの釣りの醍醐味を満喫したようで、僕もこれならやってみたいなーっておもいます。

落とし込みとはちょっと違うこんなレポートもいいですねぇ。



チヌ落とし込みシルバーステージ21
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.