FC2ブログ
落とし込みブログ
~落とし込みやらないときはこんな日々~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さざれ石
先日、久しぶりに箱崎宮に行った。

たまたま近くを通りかかって、ラーメンが食べたくなり
「そうや!花山で喰ってみよう」と、大鳥居のすぐ近くにある屋台「花山」で久しぶりのラーメンを食べた。

昼間だったのに開いてた。うまかった。


箱崎宮が目の前なので、お参りしたというわけ。

ぶらぶらしてると、意外なものが、

「さざれ石」って知ってますかね。

そう、国歌「君が代」の…さざれ石の巌となりて…の。


実際に見たことはなかったのでまじまじと見る。ふーん。
こんなヤツね。

さざれ石



その横に面白いものが。

元寇のとき、蒙古が攻めてきたとき神風が吹いて、
さんざんになり逃げ帰ったと言う逸話があるが、本当かどうかは別にして。

蒙古 碇石
その元寇とき沈んだ蒙古の船のいかりに使っていたという石の碇がおいてあった。
いやいや、大昔のものがこうしっかり残っていると何かしら遠くを思い、敬虔な気持ちになる。



そのそばには大楠があって、とどめを刺されて 思わず楠の幹を抱きしめたくなったが、それはやめることにした。
大楠


神社というところは、行くと、落ち着いた不思議な気分にさせられるので好きではある。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。