落とし込みブログ
~落とし込みやらないときはこんな日々~
パワースポット
スピリチュアル派です。

アナタは信じますかぁ

と、ふざけるのはイケマセンが

結構、信じています。




先日、家族と宗像大社に行ってきました。

そう、世界遺産の国内候補に選ばれているあそこですね。

沖の島出土の大国宝展も見て来ました。

神宝館には以前行って、その展示物の質の濃いのに感心したのだけど、


今回、1階から3階まで展示されているものすべてが国宝というのも改めて驚きました。



それよりも、パワーを感じたのはやはり、宗像三女神の降臨地と伝えられている古代祭場。

高宮祭場

古代から続くその空間に、密度の濃い清らかで気高いなにかの存在を感じとり、

思わず2礼をして柏手を打つと、その音が今まで聞いたことのないような響きで広がったのでした。



そこにたどる「鎮守の杜の道」の途中にあるご神木「相生の樫」
相生の樫


どうですかこれ、真ん中の黒っぽい細い木から出た枝が隣の細い木とつながっています。


その姿から「恋愛成就」「夫婦円満」のご利益があると言われているそうな。



ありえない~。

けれど、本当だ!


信じるものは救われる。かな。



明日は、68年ぶりに大きく接近するスーパームーンの見られる日だそうで

残念ながら天気が悪そう。


何年、あるいは何十年ごとに見る大きな丸い月に


 太古の昔から人々は神聖な何かの存在を感じていたんだろう。


それは自分を映す鏡で、偉大なものの前の自分の存在を意識し、

また、そのちっぽけさを深く自覚して、清らかな心を取り戻すイベントだったのかもしれない。




いまの世の中には、そういうことがさらに大切なのかもしれないが…。


明日、自分一人でも見たいもんだ。






関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.