FC2ブログ
落とし込みブログ
~落とし込みやらないときはこんな日々~
名月
名月

夜の空を見上げたら、まばゆいばかりの月に思わず息が止まった。

秋の月の輝きは、時代をさかのぼり神々しさを感じさせる。

石器時代の人々も広い野原の中でこれと全く同じ月を見ていたのだろうなぁ。

薄い雲が意地悪げに通り過ぎるが、月は、雲よりも手前にいるように輝きも形も毅然として変えなかった。

自分もあの月のように、ちょっとやそっとの困難にも負けない強さでいたいものだ。


チヌ落とし込みシルバーステージ21
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.