FC2ブログ
落とし込みブログ
~落とし込みやらないときはこんな日々~
超近場の温泉でリラックス
浪人の息子のセンター試験の日
釣りに行くのは、一応控えておこうと家にいることにしていたら
僕がどっさりと買っていた温泉案内の本を見ていたカアちゃんが、

「じっとしとらんで、ここに行こうか」
と、もちかけてきたのが、志賀島の休暇村「志賀島」の温泉。

自宅からは30分そこそこの超近場だし、本物の温泉が湧きだしていると知って早速行ってみることにした。

二人で車に乗り、玄界国定公園である海の中道をゆっくりと走り、志賀島を半周回ると、もう休暇村。

昔泊まったときは、えらく古くて、温泉なんか無かったけれど、立派なホテルに建て変わっている。しらんかったー。

刺身定食をゆっくりと食べて、おもむろに温泉館「金印の湯」に行った。

きれいな源泉掛け流し式温泉だ。
日帰り入浴は受付11:00~14:00(15時まで入浴可)
入浴料500円も非常に経済的♪♪・・・宣伝料もらってません(^_^)
お湯も熱くもなくぬるくもなく

志賀島温泉



「おー!いいじゃなーい。」

少しだけ茶色っぽく見えるお湯で顔を洗ってびっくり

しょっぱ-い!

海がすぐそばにあるので、温泉水にも塩っ気があるんだ。
まさに海の温泉ーって感じでなかなか気に入った。しかし、目にしみるぅ。
そうそう、壱岐の温泉もそういえば海のすぐそばでしょっぱかったっけ。

露天風呂も、目の前に海や能古の島・玄界島が見えて気持ちイー!
志賀島温泉露天






ゆっくりと入ってリラックスできた。
ぐっと経済的でリッチな気分が味わえるいいところですバイ。
こんな近場に本格的温泉があるなんてラッキー!
またいこ。

道ばたでおばあちゃんが売っていた、イカとアジの一夜干しを買って、また海を眺めながらドライブして帰った。



チヌ落とし込みシルバーステージ21
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 落とし込みブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.